ベスト おすすめワイン
厳選お薦め10本です!
ワイン 詳細検索
happywine.com
生産国:
happywine.com
品種:
happywine.com
タイプ:
happywine.com
味わい:
happywine.com
価格帯(税抜): 円から
円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com
 例:スクリュー 泡 ロゼetc

 

新入荷ワイン
最近の入荷品 要チェック!
【送料無料】人気のセット商品 ワイン
アウトレットワイン
喜ばれるワインギフト ワイン
家飲み応援ワイン
ワンランク上の家飲みワイン
2021年1月11日に成人式を迎える方へ、同じ生まれ年のヴィンテージワイン
勝沼醸造 甲州テロワール・セレクション 祝(白) ワイン
ジュース ソフトドリンク
年に1度のロゼ入荷!!
ヴェリタス ノンアルコールワイン
魅惑のロゼ特集
マグナムボトル ビーニャ・ファレルニア カルムネール グラン・レセルバ(赤) 2016 ワイン
サンテロ フラワーボトル
A to Z ワイン
サクラ・アワード・ダイアモンド・トロフィー受賞 ラダチーニ ワイン
ロベルト・サロット 99点 ワイン
キウイエステイト キウイフルーツワイン
12年連続トレビッキエリを誇る 北イタリア ナルス・マルグライド ワイン
スクリューキャップ ワイン
もうコルクには戻れないっ!かも?

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート

ハッピーワイン インスタグラム

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

お電話、FAXでのご注文

お電話でのサポート

フリーダイヤル:0120-464-135

月〜金曜日 14:00〜16:00

FAXでの御注文

FAX:072-890-2233

注文用紙はこちらから

◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白)

◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) (イタリア) ◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) (イタリア) ◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) (イタリア) ◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) (イタリア) ◎マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) (イタリア)

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

ルカマローニ連続満点実績!赤用品種の白ワイン

マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) 2018

Mastroberardino Societa' Agricola Srl Neroameta' Aglianico Campania

750ml  価格 3190円(税込み)

商品番号
wiir0063f00
タイプ
ヴィンテージ
2018年
生産国
イタリア
生産地
カンパーニア州(イタリア南部)
生産者
マストロベラルディーノ
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。

■味わい:辛口 ■アルコール度数:12.5% ■格付け:カンパーニアI.G.T.
■ぶどう品種:アリアニコ100%


商品説明

マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) ワイン

マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) ワイン

《連続満点の面白注目ワインなのです》

 

赤ワイン用品種で作る白ワイン「ブラン・ド・ノワール」。

シャンパンには昔からありますが、非発泡性のブラン・ド・ノワールが流行りつつあるみたいな感じ。

当店ではモルドバ産のサクラアワード2020最高賞獲得の「カベルネの白」がヒット。

今や安定人気の定番ワインになりました。


今回ご紹介するブラン・ド・ノワールもとても面白いワイン。

面白いだけではなく、話題性も実績もあるワインなんです。

なんと2014、2016、2017VTがルカ・マローニ99点=満点獲得。

今回の2018VTはまだ未評価ながら、高評価が期待されます。

品種はアリアニコ。南イタリアのブドウです。

赤ワインだったらフルボディのどっしりタイプが多い品種。

アリアニコの白なんて一体どんなワインになるのか興味津々で開栓しました。


《ほのかな黒ブドウのニュアンスが面白い》

 

色は薄い黄色で、白ワインとして普通の色。

でも香りや味わいは、答えを知っているからかも知れませんが赤ワインっぽいニュアンスあり。

オレンジのような甘酸っぱい柑橘果実香。

またラズベリーやアセロラ、クランベリーなどの赤い実を連想する香りも。

ふっくらと心地よい厚みがあり、桃のような優しい甘みも感じます。

樽は使っていませんが、食パンの白いところのようなふんわり軽い香ばしさも感じます。

強い酸っぱさではありませんが、心地良く引き締まっています。

余韻もあり。

夕食のタコと枝豆のペペロンチーノに合わせたところ、これがなかなかの相性。

オイルソースに対してウォッシュにも調和にもなり、良いマリアージュ。

ワインもパスタもどんどん進みました。

ある程度のふくよかさがあるので、例えば海鮮なら生より火を通した料理の方がいいでしょう。

スパイスソルトで焼くポークステーキやチキンステーキにも合いそう。

(ソースなしのほうが合うと思います)

珍品好きのワインラヴァーは見逃せない1本ですので、ぜひお試しくださいね。


《「マストロ=名工」の名を冠する南イタリア最高の造り手》

 

1878年創業。ワイン造りの歴史そのものは1750年頃から。

元々は「ベラルディーノ」という名でしたが、2代目当主のピエトロ氏が「マストロ=名匠」という称号を得たため、「マストロベラルディーノ」というワイナリー名になりました。

「この蔵の存在なくして、現在のカンパーニアはなかった」と最高の敬意を持って語られる造り手。

第二次大戦後から近年にかけて押し寄せた国際ブドウ品種の波。

カンパーニアの他の生産者が伝統的な地場品種を次々と国際品種に植え替えていく中、カンパーニアの伝統的なワイン造りの歴史、何物にも代えがたいその素晴らしさを守るために一人尽力したのが9代目当主アントニオ・マストロベラルディーノ氏。


現在、マストロベラルディーノは歴史と伝統に育まれたワイン文化を重んじながらも最新の設備を取り揃え、世界的にもトップの評価を受けるまでになっています。

その格式の高さと信頼性から、イタリア政府機関よりポンペイの遺跡から発掘されたブドウ畑からワインを造るプロジェクトを唯一託されるなど、南部のみならずイタリアを代表する造り手として認められています。


《イタリアを代表する10本に選出「不死のワイン」》

 

地ブドウであるアリアニコで造られるD.O.C.G.赤ワインで、南イタリア産赤ワインの最高級品といわれるタウラージ。

2010年4月にはワイン・エンスージアスト誌「イタリアを代表する10本のワイン※」に名だたるワインと共に選出。(※タウラージ・ラディーチ・リゼルヴァ 1999年VT)

タウラージは熟成によって素晴らしい変化を遂げるワインとしても有名。

綺麗な熟成によって上品かつ奥深い気品に満ちたワインに生まれ変わります。

マストロベラルディーノのタウラージは別名「不死のワイン」と呼ばれるほど長期間の熟成に対するポテンシャルが高いワイン。

そんなタウラージの飲み頃がお手ごろな価格で楽しめることも、マストロベラルディーノの大きな魅力のひとつです。

マストロベラルディーノ ネロアメタ(白) ワイン


 

HAPPY WINEへ

あわせて買いたい

↑Page Top